日立の冷蔵庫nr-f518xgは他の冷蔵庫とココが違います!

ドアの開催時などは暖気が庫内に入るのは当たり前なのですが、
暖気を冷やすために冷却エネルギーがフル活動して庫内を冷やそうと
するのですが、この時に大幅にエネルギーが消費して電気代が
かかるのです。

ですが、「日立の冷蔵庫nr-f518xg」 はこの状況時に独自の技術を採用して
いるんです。そして消費電力を軽減しているんです。


ドアの開催で暖気が庫内に入ると、冷蔵室上部にあるデュアルファン
素早く作動し冷却装置のファンを補ってくれます。そのため冷却自身の
エネルギーが少量で済むため、電気代も大幅に節約出来るという訳です。

まだそれだけではありません。フロストリサイクル冷却といって、冷却機に
付く霜を利用する技術があるんです。冷却時に付着する霜の冷気を庫内へ
巡回するんです。よく考えたものです!

本来は冷却時に付く霜はヒーターで溶かすのですが、この時に最も
電気がかかってしまうのです。この余分な作業を軽減できるのですから、
電気代が大幅に違うのは一目瞭然ですよネ。


庫内を冷却すると同時にヒーターによる霜取りも軽減されて効率のよい
省エネを実現しているんですネェ凄いの一言です!さすが日立の
技術ならではですネ!


あなたも冷蔵庫の買い替えや、新しく購入するのであれば電気代が軽減
される「日立の冷蔵庫nr-f518xg」 がおススメですネ!